社員座談会 SPECIAL

SPECIAL TALK! 中途入社組×社長編 中途入社だからわかる、MOTEXのこと Vol.01

  • 加藤 俊
    Shun Kato

    加藤 俊

    2013年入社
    保守営業

  • 小原 彩
    Aya Ohara

    小原 彩

    2013年入社
    情報システム

  • 河之口 達也
    Tatsuya Gonokuchi

    河之口 達也

    代表取締役社長

  • 小杉 亘
    Wataru Kosugi

    小杉 亘

    1999年入社
    セールスエンジニア

  • 藤田 幸
    Sachi Fujita

    藤田 幸

    2013年入社
    企画広報

他社からエムオーテックスへ。入社して感じた“ギャップ”

15年前のエムオーテックス…社員20人のベンチャー企業

15年前のエムオーテックス…社員20人のベンチャー企業

河之口:
この中で一番昔に入社されたのは小杉さんですね。当時の話を聞いてみたいです。
小杉:
15年前、エムオーテックスがまだ20人ぐらいの会社の時に入社しました。前職は自動車関係の会社でしたが、上司が気に入らず退社(笑)
転職活動をして3社内定もらいましたが、これからはITの時代かなと考え、エムオーテックスに入社しました。
河之口:
当時と今でエムオーテックスの雰囲気はどう?
小杉:
全く違いますね。当時はまだLanScope Catが生まれたところで、完全にITベンチャーでした。まだ販売店様での取り扱いもほとんどなく、自分たちで全部進める楽しみはありましたが…人数も少なくて大変でした。
今は会社としての組織体制もしっかりしていて、研修なども充実していますね。

中途社員への手厚い研修制度に驚き

中途社員への手厚い研修制度に驚き

加藤:
確かに他社と比べて研修制度がすごくしっかりしていると思います。LanScope製品の構築など、研修カリキュラムがあるのですが、きちんと先輩社員が見て、OKをとるまでしっかり教えてくれます。中途社員にここまで時間を割いてくれる会社はそうないですよね。また先輩社員方の自社製品に対する愛情が強いことをとても感じました。
藤田:
私も前職では中途社員への研修はほとんどなかったので、入社してビックリしました。入社時だけでなく、入社後半年・1年など定期的に人事面談と研修があるので、安心して入社できると思います。
河之口:
エムオーテックスを褒めるような座談会になっていますね(笑)
もう少しざっくばらんな本音も聞きたいと思います。では皆さんはエムオーテックスに入ってからのギャップなどありますか?ここが変だなーというところでもいいですよ。
小原:
ギャップ…毎週月曜の全体朝礼には少し驚きましたね。週に1回、東京・大阪・名古屋をTV会議でつないで、朝の挨拶と週の売り上げ数字の報告・共有していますが、最初は全社員による朝の挨拶がとても新鮮でした。

大きな仕事を任せられてこその成長

15年前の大きな仕事を任せられてこその成長

藤田:
私のギャップは、研修は細かくしっかりしていた反面、研修終了直後から実業務でいきなり大きな仕事を振られたりする点でしたね。社員個人の能力に期待してくれていることだと思いますが、慣れるまで少し大変でした。
河之口:
25年前、私が京セラ株式会社に入社した当時は、小さな事業所の一画で机一つと電話帳を用意されて、これで売り上げをあげろという今思えば無茶な業務でした。でもそこで自分自身で考えて動く能力が身に着き、成長につながったと思います。良い意味でのベンチャーっぽさも会社には必要かなと感じています。
他の方は気になることなどありますか?
小杉:
入社時ではなく最近のことですが、昔に比べて人数が増えたためか、段々部署間の交流がうすれていっているように感じています。
京セラグループになってコンパ(会社の打ち上げ・飲み会)の機会が増えたので、もっと部署間や個人レベルでの交流や情報交換を積極的に行っていきたいですね。
加藤:
それは少し感じていました。仕事以外でも飲み会や部活動などのイベントを積極的にして、会社全体の雰囲気をさらに盛り上げていきたいです!
河之口:
確かに、ちょっと働きすぎですかね(笑)

女性社員にとってのエムオーテックス

平均年齢30歳。これから家庭をもつ世代

平均年齢30歳。これから家庭をもつ世代

河之口:
では女性目線でエムオーテックスはどうですか?
藤田:
男女関係なく、色々な仕事を任せてくれる会社だなと思いますね。また女性でもバリバリ働いて仕事が好きな人が多いなと感じました。
河之口:
本当にしっかりしている強い女性が多い(笑)
小原:
エムオーテックスの女性の比率は約30%ですが、普通、エムオーテックスと同規模のITの会社は20%未満のところが多いらしいので、比較的多いですね。実際に産休・育休の取得実績があるというのも入社前に聞いていたので、女性でも長く働きやすそうだなというのも転職時から思っていました。
河之口:
エムオーテックスは平均年齢が30才と若い会社ですが、男女問わず結婚適齢期の社員も多く、これからどんどん家庭をもつ社員が増えていくフェーズだと考えています。家庭と仕事のバランスをとれるよう、さらに体制整備や業務の効率化を進めていきたいと考えています。
藤田:
期待しています!!

次のステージへレベルUPする大切な時期

次のステージへレベルUPする大切な時期

河之口:
皆さんはこれからのエムオーテックスで何をしたいと考えていますか?
小原:
私の所属する情報システム部では社内全ての部署と接する機会がありますが、皆さんから意見要望をいただくことも多く、まだまだシステム的に改善できる点は多くあると感じています。単なる環境整備だけでなく社員の皆さんの業務効率を上げられるような新しい取り組みを行っていきたいと考えています。
藤田:
広報としてWebサイト作成などに携わっていますが、もっと多くの方にLanScope製品をPRして、会社と製品の認知度をあげたいと思っています。そのために製品だけでなく、今まで苦手だったIT全般の知識・市場動向などを勉強していきたいです。
加藤:
今はエムオーテックスがもう1ステージUPするための過渡期だと感じています。社員一人ひとりとともに会社が成長発展していく大切な時期だと思うので、ソフトウェアの販売だけでなくこれからのIT市場で新しいことをどんどんしていきたいです。

新しい風と文化を吹き込める中途社員

新しい風と文化を吹き込める中途社員

河之口:
では最後に入社を考えられている方へ向けて、中途入社された皆さんから一言メッセージをください。
藤田:
少し前までは、社員のほとんどは新卒入社でエムオーテックスしか知らない人が多かったのですが、この1年で18名の中途の方が入社されました。また数年前にエムオーテックスを辞めた社員も何名か帰ってきています。
新しく入られる方に他社での経験を生かした客観的な意見や発想で、新しい風や文化を吹き込んでもらいたいですね。やる気のある方お待ちしています!
藤田:
入社直後から色々な仕事を任せてもらい、自分自身の成長を感じています。とても明るくやりがいのある職場です!是非一緒に働きましょう!
河之口:
みなさんありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!