日経コンピュータ パートナー満足度調査 2015 統合運用管理ソフト(クライアント系)部門 第1位獲得! – MOTEX Inc.

ニュース

  • ニュース&トピックス

    2015年02月02日

日経コンピュータ パートナー満足度調査 2015 統合運用管理ソフト(クライアント系)部門 第1位獲得!


2014
エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:河之口達也、以下MOTEX)は、日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)が2015年2月5日号で発表する「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2015」の「統合運用管理ソフト(クライアント系)部門」で第1位を獲得いたしました。

受賞内容について

選出日 2015年2月2日
選出主体 日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)
掲載媒体 「日経コンピュータ」(2015年2月5日号)
調査名 「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2015」
1位獲得部門の名称 統合運用管理ソフト(クライアント系)部門
調査結果発表記事のURL http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/010600045/
調査概要

パートナー満足度調査2015は、日経BP 社「日経コンピュータ」が企画・実施している調査です(協力:日経BPコンサルティング、日経BPイノベーションICT 研究所)。システムインテグレータやコンサルティング会社などのパートナー企業を対象に、ハードウエア/ソフトウエアメーカーや通信サービス事業者に対する満足度を、17分野の製品・サービスごとに調べたものです。調査は毎年実施しており、今回が17回目になります。調査は2014年11月13日から12月19日にかけて実施し、624 件の有効回答を得ました。

エムオーテックス株式会社について

MOTEXは、ネットワークセキュリティ、IT資産管理ソフトウェアLanScopeシリーズを展開するソフトウェア開発会社です。代表的なソフトウェア“LanScope Cat”は、1996年の発売以来、時代のニーズに応じて進化しつづけ、その結果多くの企業の信頼を集め、2014年12月時点で7,800社が導入、国内シェア※1ならびに顧客満足度※2において国内No.1の実績を誇ります。ソフトウェア開発・販売のみならず、LanScope活用事例コンテスト「LanScope AWARD」や全国各地を巡るセミナー「革新者サミット」など、利用価値を高める情報提供活動にも積極的に取り組んでいます。

※1 富士キメラ総研「2014年ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 上巻」
      「IT資産/PC構成管理ソフトウェア」分野
※2 日経BP社「日経コンピュータ 顧客満足度調査 2014-2015」

社   名 エムオーテックス株式会社
所 在 地 〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
代   表 代表取締役社長 河之口達也
事業内容 自社商品“LanScopeシリーズ”の企画・設計・開発・販売
資 本 金 2,000万円
U R L https://www.motex.co.jp/

お問い合わせ

<本件に関するお問い合わせ>
エムオーテックス株式会社  企画広報部 企画広報課
TEL :06-6308-8982
FAX :06-6308-8977
E-mail :press@motex.co.jp

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
エムオーテックスPR事務局(株式会社イニシャル内) 担当:山下・三浦・宮島
TEL:03-5572-6073
FAX:03-5572-6065
E-mail :motex@vectorinc.co.jp

ビジョン