中小企業向けアプライアンス製品リリース セキュリティ対策に必要な機能をオールインワンで – MOTEX Inc.

ニュース

  • ニュース&トピックス

    2016年12月19日

中小企業向けアプライアンス製品リリース セキュリティ対策に必要な機能をオールインワンで


logo2

エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:河之口達也、以下MOTEX)は、IT資産管理・情報漏えい対策ツール“LanScope Cat(ランスコープ キャット)”のアプライアンス製品「LanScope Cat Appliance」を12月19日に販売開始いたします。「LanScope Cat Appliance」は、中小企業様向け製品として、導入コストおよび運用構築における負担を軽減し、セキュリティ対策に必要な機能をオールインワンで提供するアプライアンス製品です。届いたその日から運用が開始でき、すぐにセキュアな環境を構築することが可能です。

■ 製品の概要

名称
:LanScope Cat Appliance(HACONEKO)
販売開始日
:2016年12月19日(月)
価格
:オープン価格
機能
:資産管理、操作ログ管理、デバイス制御、Webアクセス管理
サイズ(W×D×H)
:タワー型:175×420×394〔mm〕/ ラックマウント型:435×559×43〔mm〕
URL
http://www.lanscope.jp/cat/appliance/camp/
img

 

■ 製品・サービスの特長

1.セキュリティメーカーによる推奨ポリシー設定済
10,000 社以上の導入実績※1で培ったノウハウを元に、セキュリティポリシーを設定して納品します。
ゼロからルールを策定する必要がないので、導入時のハードルが下がります。

2.届いたその日から運用開始・導入コスト30%減※2
サーバ選定や調達・構築にかかる時間、構築費用などセキュリティツール導入時に発生するコストを大幅に削減。
LAN を差すだけで利用いただけます。

3.充実したサポート体制
継続利用率93%※3を誇る、一流の専任サポートスタッフが運用支援。
電話やメールでのサポートはもちろん、保守ユーザー様専用サイトから各種資料や情報を提供します。

※1・2・3:当社調べ

■ 製品詳細

1.IT資産管理(アセットキャット)
ハードウェア・ソフトウェアの情報を自動収集。Windows更新プログラムやセキュリティパッチの適用状況を把握し、未適用のPCに一斉適用ができます。また、アプリの稼動管理も行うことができ、未使用アプリの把握や不正アプリのインストールを禁止することが可能です。

2.操作ログ管理(ログキャット)
違反操作があった場合はユーザーに警告表示をするとともに、リアルタイムに管理者に通知し重大なインシデントを未然に防ぎます。操作ログ管理により、企業内部での不正行為による情報漏えいを抑止する環境を構築することが可能です。

3.デバイス制御(デバイスキャット)
USBメモリやCD、スマートデバイスなどのデバイス利用を制御し、重要な機密データの情報漏えいを防止します。また、管理者以外に登録したデバイスの利用を許可できる責任者設定が可能です。

4.Webアクセス管理(ウェブキャット)
Webサイトの利用を監視し、不正サイトへのアクセス制御やデータのアップロード・ダウンロード操作の制御が可能です。

※Webフィルタリングは含まれません

 

“LanScope Cat”について

“LanScope Cat”は、多くの企業が抱えるIT資産管理や情報セキュリティ対策の課題を解決し、企業成長をサポートするセキュリティツールです。1996年の発売以来、時代のニーズに応じて進化しつづけ、その結果多くの企業の信頼を集め、2016年1月時点でLanScopeシリーズは国内導入実績10,000社※4を突破。また、IT資産 / PC構成管理ソフトウェア部門で12年連続シェアNo.1※5となるほか、顧客満足度No.1※6など統合運用管理ソフトとして数々の賞を受賞しています。
■LanScope Catサイト:http://www.lanscope.jp/cat/

※4:当社調べ

※5:富士キメラ総研「2016 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 上巻」の「IT資産 / PC構成管理ツール」分野(2015年度)

※6:中小企業向けセキュリティアワード2015「今後も利用し続けたいIT資産管理製品 第1位」「誰かにすすめたいIT資産管理製品 第1位」

 

エムオーテックス株式会社(MOTEX)について

MOTEXは、ネットワークシステム管理・ネットワーク情報漏えい対策製品LanScopeシリーズの企画・設計・開発から販売を一貫して行っているメーカーです。MOTEXは、今後もお客様の企業利益を創出するセキュリティ対策をご提案します。

会社概要

社   名 エムオーテックス株式会社
所 在 地 〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
代   表 代表取締役社長 河之口達也
事業内容 自社商品“LanScopeシリーズ”の企画・設計・開発・販売
資 本 金 2,000万円
U R L https://www.motex.co.jp/

お問い合わせ

<本件に関するお問い合わせ>
エムオーテックス株式会社 企画広報部
所在地:〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス5階
TEL :03-5460-1373
FAX :03-5460-0776
E-mail :press@motex.co.jp

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
エムオーテックスPR事務局(株式会社イニシャル内) 担当:宮下・河野・三浦
TEL:03-6821-5730
FAX:03-3584-0727
E-mail :motex@vectorinc.co.jp

ビジョン