LanScope Cat7へのバージョンアップについて(2012/8/1) – MOTEX Inc.

ニュース

  • ニュース&トピックス

    2012年08月01日

LanScope Cat7へのバージョンアップについて(2012/8/1)


【2012年12月31日をもってバージョンアップ優待の受付を終了しました】
2011年10月3日以降(LanScope Cat6 Ver6.7.0.0以降)に新規購入されたユーザ様は、無償でCat7へバージョンアップすることができます。詳しくはお問い合わせください。

拝啓 晩夏の侯、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

さてかねてよりご案内申し上げていたLanScope Cat7の販売・出荷に伴い、すでにLanScope Catをご利用のお客様へLanScope Cat7へのバージョンアップについて下記の通りご案内させていただきます。
今後ともご支援・ご愛顧を賜りますように宜しくお願いいたします。

LanScope Cat7へのバージョンアップ方法について

LanScopeシリーズでは、メジャーバージョンアップ(Cat6⇒Cat7)は有償にてモジュールを提供しています。ご購入に関しては、販売パートナー様までお問い合わせ下さい。

ただし、2011年10月3日以降(LanScope Cat6 Ver6.7.0.0以降)に新規購入されたユーザ様は、無償でバージョンアップすることができます。
下記「バージョンアップ申込み」からのお申込みが必要となりますのでご注意ください。
申込みをいただきますと、保有ライセンス確認書(ライセンスキーが記載)とCat7のDVDを発送いたします。


license

【対象】
保守加入ユーザ様
※保有ネットワーク全てに対する保守サービスの加入が必要です。

【ご購入商品バージョンの確認方法】
ご購入いただいた商品バージョンは、保有ライセンス確認書の[商品名]直下にあるシリアルにて確認が可能です。

シリアルの末尾アルファベット直前、下4桁の数字がご購入いただいた当時のバージョンとなります。この数字が6700以降6714迄のユーザ様が対象です。

送付物について

・保有ライセンス確認書
・LanScope Cat7 インストール/アップデート用メディア
・SQL Server 2008 R2 Express Editionインストール用メディア
※SQL Serverのプロセッサライセンスは含まれません。

ビジョン