「LanScope AWARD2014」 LanScope活用事例コンテスト結果発表 – MOTEX Inc.

ニュース

  • ニュース&トピックス

    2014年02月28日

「LanScope AWARD2014」 LanScope活用事例コンテスト結果発表


エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:河之口達也、以下MOTEX)は、「情シスさん。の祭典 LanScope AWARD2014」(https://www.motex.co.jp/award2014/)で3ヶ月間にわたって実施された「LanScope活用事例コンテスト」の結果を発表しました。

release14002-001

「LanScope AWARD」は、日々社内のネットワーク管理に徹し企業を支えている情報システム担当者(以下情シスさん。)の方々にスポットを当て、感謝を伝えることを目的に2005年から開催している、今回で5回目となるイベントです。

このイベント内で実施された「LanScope活用事例コンテスト」は、当サイトに応募された活用事例の中から、得票数の多かった事例、またMOTEXが選定した優秀事例を表彰するものです。今回は170件の事例が投稿され、1,254件の投票を得ました。

MOTEXはこの結果を2月5日(水)ヒルトン大阪、2月14日(金)ウエスティンホテル東京で開催された「LanScope活用事例コンテスト表彰式・受賞発表会」にて発表しました。 企業を取り巻くネットワーク環境は多様化し、それらの管理はより複雑を極め、また常に新たな脅威や課題が出てくるため、IT資産管理・セキュリティ対策を担う情シスさん。の悩みは尽きません。 「LanScope活用事例コンテスト」は、そのような情シスさん。同士が、LanScopeを活用した他社の運用事例や成功事例、また課題を共有することで、各企業の課題解決・セキュリティレベル向上につなげることができると考えます。

■ 「LanScope活用事例コンテスト」の結果は以下の通りです
  >> https://www.motex.co.jp/award2014/casestudy/award.html

西日本の部

◆ 金賞
熊本信用金庫
「シンクライアント環境もCatで一元管理!」

◆ 銀賞
公益財団法人 長野市保健医療公社
「電子カルテの不正閲覧の抑止力!」

◆ 銅賞
株式会社池田模範堂
「これが進撃のデバイス管理だ!」

◆ セキュリティ大賞
三洋機工株式会社
「会社の財産を守れ!不正操作を監視・通知!」

◆ 資産管理部門賞
小西共和ホールディング株式会社
「SAM公認コンサルタントも絶賛!」

◆ 業務改善部門賞
竹田印刷株式会社
「WebコンソールがセキュリティUPの決め手!」

◆ コスト削減部門賞
美濃工業株式会社
「セキュリティ対策から節電対策まで!!」

◆ スマートデバイス部門賞
株式会社愛媛朝日テレビ
「アプリ利用実態を可視化し、『情報管理』への社員モラルが向上!」

◆ Cat7賞
北日本放送株式会社
「LanScopeは保険です」

◆ 面白かったで賞
大阪府住宅供給公社
「ファイル配布を徹底活用!」

東日本の部

◆ 金賞
新明電材株式会社
「あなたのお年はおいくつ・・・購入年月をリサーチせよ」

◆ 銀賞
株式会社丸和運輸機関
「不要な電源OFFで年間約54万円の削減! 」

◆ 銅賞
正田醤油株式会社
「年間約900時間の作業時間を短縮!」

◆ セキュリティ大賞
パナソニックシステムネットワークス株式会社
システムソリューションズジャパンカンパニー
「情報漏えいの未然防止と潜在事象の可視化」

◆ 資産管理部門賞
株式会社JSP
「SAM診断サービスには100万円の価値がある」

◆ 業務改善部門賞
株式会社トムス・エンタテインメント
「LanScopeでソフトウェアインストールの工数を大幅削減!」

◆ コスト削減部門賞
株式会社テリロジー
「LanScopeで残業時間を10%削減!」

◆ スマートデバイス部門賞
株式会社東京現像所
「タブレット端末の『業務活用』と『セキュリティ対策』の両立を実現!」

◆ Cat7賞
株式会社伊勢半本店
「海外拠点の端末管理をLanScopeで実現!」

◆ 面白かったで賞
東京海上日動メディカルサービス株式会社
「これなしでは安眠できません!」

LanScope Catについて

「LanScope Cat」は、IT資産管理市場で9年連続トップシェア(※3)2014年3月末時点で7,189社658万クライアント以上(※4)の導入実績をもつIT資産管理・ログ監視ツールです。クライアントPC・ネットワークへの負荷の軽さが特長で、最大PC40,000台の環境での稼働実績があります。あらゆる業種・規模で導入され、特にセキュリティに厳しい官公庁・自治体、金融業界、大規模企業で高いシェアを誇ります。

■ LanScope Cat製品サイト
  >> http://www.lanscope.jp/cat/

※1: 富士キメラ総研「2013ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」
  <IT 資産/PC 構成管理ソフトウェア・2012年度>
※2: MOTEX調べ

会社概要

MOTEXは、ネットワークシステム管理・ネットワーク情報漏えい対策商品「LanScopeシリーズ」の企画・設計・開発から販売を一貫して行っているメーカーです。MOTEXは、今後もお客様の企業利益を創出するセキュリティ対策をご提案します。

社   名 エムオーテックス株式会社
所 在 地 〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
代   表 代表取締役社長 河之口達也
事業内容 自社商品“LanScopeシリーズ”の企画・設計・開発・販売
資 本 金 2,000万円
U R L https://www.motex.co.jp/

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

エムオーテックス株式会社  企画広報部 企画広報課

TEL :06-6308-8982
FAX :06-6308-8977
E-mail :press@motex.co.jp

ビジョン