新卒採用サイト

情報セキュリティを通じて、より良い未来を創る。先輩たちの熱い思いに共感。

就職活動では、特に業界を絞らず、さまざまな企業の説明会に参加。働いてみたいな、と思った複数の企業の中で、特に惹かれたのがMOTEXでした。その理由は、経営トップや役職者も含めて、若い社員が多く、社内の雰囲気がどこよりも活気に満ちていたから。大学で言語学を学び、セキュリティに関する知識はほとんどなかったのですが、企業・社会には不可欠なセキュリティを通して、より良い未来を創造していく、という先輩たちの熱い思いに共感して入社しました。『LanScope シリーズ』をはじめとする当社の製品は、あらゆる規模、業種・業態、組織の企業・官公庁に導入されています。情報セキュリティという社会貢献度の高いビジネスを推進するMOTEXを選んで、本当によかったと思っています。入社10年目を迎えましたが、いまでも“新しい価値を自分たちで生み出す”というMOTEXのベンチャースピリットは変わりません。ひたむきに仕事に取組み、納得するまで、とことん追求し、何よりもお客様の満足に歓びを感じる、私は、そんなMOTEXの社風と仲間が大好きです。

企業の情報システム管理者に寄り添うサポートで、揺るぎない信頼関係を築く。

私は入社以来、『LanScope シリーズ』を導入されているお客様(ユーザー企業)のお問い合わせに、電話やメールで答えるカスタマーサポートを担当しています。当社の製品は、導入しただけでは、その真価を発揮することはできません。各企業のニーズや課題解決に向けて、企業の情報システム管理者に使いこなしていただくことが必要です。しかし、情報システム管理者のスキル、ノウハウは千差万別。そのため、基本的な使い方からハイベルな活用上の問題に至るまで、日々あらゆる問い合わせが当社に寄せられます。また、問い合わせの内容によっては、私たちがユーザー企業を訪問し、課題の検証、解決策のアドバイスや提案などを行うケースもあります。さらに、MOTEXでは、よりユーザーに寄り添ったサポートを実現するべく、導入したユーザーへ私たちから積極的に連絡を入れて、使用状況や現状の課題を聞き出し、相談に乗り、必要な対策を提供するサービスも行っています。お客様の課題が無事解決し、「ありがとう」のお言葉をいただいたときに、この仕事を選んでよかったと思います。

プロジェクトの取組みを通じて成長を実感。女性の視点や感性を活かせるフィールドがある。

カスタマーサービス部の仕事は、ときに社内の営業や開発、販売パートナー企業など、あらゆる部署・立場のエキスパートと連携し、プロジェクト体制でユーザー企業の課題解決に取り組むケースもあります。ある大手企業のお客様の場合、全国のオフィス・店舗が擁するPCは1万台近く。これだけ大規模なシステムを管理する、同社の情報管理部門には、全国の支店・店舗からの問い合わせが絶えまなく入ります。この状況に対し、情報管理部門は、少ない人数での対応を迫られ、その業務負担は計り知れません。この課題を解決し、業務効率化を実現するためには、MOTEX側も各部門のエキスパートを集めた、プロジェクト体制での取り組みが必要となります。私自身、プロジェクトを通じて、社内のさまざまなエキスパートと連携したことで、知識、発想、物事の考え方を幅広く学ぶことができました。また、良い意味で女性を特別扱いせず、ひとりのプロとして、やりたいこと、考えていることを積極的に発言できる、MOTEXのオープンマインドな社風を改めて実感しました。メーカーならではのモノ作りの楽しさはもちろん、人とのつながりや新しい価値の創造にチャレンジできる、それがMOTEXで働く最大の魅力だと思います。

MESSAGE就活生へのメッセージ

MOTEXには女性だからこそ、活躍できるフィールドがたくさんあります。特に、お客様に寄り添い、課題解決をサポートする営業やカスタマーサポートの仕事は、女性ならではの視点や感性が活きる領域です。もちろん、産休・育児休暇・短時間勤務など、女性のワークライフバランスを考慮した制度や福利厚生も充実しています。仕事もプライベートも充実させたい、そんなあなたのチャレンジを待っています。