インターンシップサイト

夏季インターン参加者の声

ソフトウェアエンジニアコース①(3days)

  • 大学院 1年(情報系)

    「IFTTT(イフト)やJavaScriptに対する理解が深まり、SQL Serverに接続してデータを取得する体験もできました。それまで触ったことのなかったアプリケーションの活用方法を学ぶことができたうえ、チームで作業をする経験を積める貴重な機会になりました」

  • 大学 3年(情報系)

    「実際に体験してみると壁にぶつかることもありましたが、グループ全員で協力しながら進めることができました。完成したときの感動や達成感は本当に大きく、MOTEXの仕事の楽しさを体感しました。自分が持っている知識を活かす場面も多々あり、楽しく充実したインターンになりました」

  • 大学 3年(情報系)

    「AIスピーカーに話しかけると、SQLにあるデータを参照し、チャットアプリで答えてくれるアプリの開発を体験しました。チームで開発を進めることでさまざまな知見を得ることができたうえ、仲間と一緒に開発するプロセスが何より楽しかった」

ビジネス職コース(5days)

  • 大学 3年(工学系)

    「セキュリティ業界の先端技術や仕事内容を広く深く理解でき、情報セキュリティの重要性・将来性を実感。また、5日間という短時間で、社会人として必要な基礎知識を身に付けることもでき、これから始まる就職活動にも活かせる。MOTEXのインターンに参加してよかった!」

  • 高専 4年(電気情報系)

    「来年、就職活動を行うので仕事や会社の雰囲気を知りたいと考えて参加しました。IT企業の雰囲気は静かで落ち着いている、というイメージを持っていたのですが、MOTEXは明るい社員が多く、活気に満ちており、IT企業のイメージが変わりました。現在、販売している最新の製品に触れながら学ぶ機会も用意されており、最先端の情報セキュリティの世界を体験できました」

  • 高専 4年(システム工学系)

    「漠然とIT業界の企業に就職したいと考えていたのですが、MOTEXのインターンを通じて、急速にIT化が進む社会で、いかにセキュリティ対策が重要なのかを理解することができました。また、対人関係の構築スキルも学ぶこともできたので、今後、さまざまなシーンで役に立つと感じました」

ソフトウェアエンジニアコース② (3weeks)

  • 高専 4年(電子制御系)

    「Scalaのプログラミング力やAWSのサービス等について詳しく知ることができ、プログラミング力が大幅にアップしました。また、業務管理ツールの表示速度を上げる開発を体験したことで、開発力だけでなく、仕事の進め方や効率化も学ぶことができました」

  • 大学 3年(情報系)

    「インターンを通じてAWSの機能を用いたプログラミングが出来るようになり、良い経験を積むことが出来ました。技術的なスキルだけでなく、あらゆるムダを見つけて対処していくことの重要性も学びました。MOTEXのインターンに参加できて本当にラッキーでした」

  • 高専 4年(情報系)

    「MOTEXのインターンを通じて、それまで漠然と理解していたに過ぎなかった知識を、しっかりと身に付けることができました。HTML、CSS、Type Scriptにも触れ、実際に一つの機能を実装する体験をしたことが、確かな自信に繋がりました」

冬季インターン参加者の声

モブプログラミングコース(1day)

  • 高専 4年(情報系)

    「IT業界について、大まかではあるものの理解を深めることができました。また、いままでプログラミングのイメージは、ひとりで延々とPCに向き合い、カタカタと作業を行うイメージを持っていましたが、モブプログラミングの体験を通じて、チームでコミュニケーションを取りながら開発していく面白さを実感。プログラミングのイメージが大きく変わりました」

  • 大学院 1年(情報系)

    「ひとつのプロジェクトにチームで取り組み、同じPCの画面を見ながら共に考え、話し合いながら進めるモブプログラミングを通じて、新しい技術や知識をメンバー全員で身につけられることを実感しました」

  • 高専 4年(情報系)

    「以前から興味のあったモブプログラミングに挑戦。自分のスキルをプロの現場で試すことができ、プログラミング業務に対するイメージが明確になりました。視野が大きく広がったので、この経験を今後に活かしたいと思います」

製品企画コース(1day)

  • 高専 4年(情報系)

    「企画・提案を中心としたインターンシップは初めてだったので、良い経験になりました。グループワークではアイデアの量・バリエーションがまだまだ足りないと実感。また、自分が良いと思うものを作るだけではなく、市場に求められているものを作る大切さを学ぶことが出来ました」

  • 高専 4年(理工系)

    「MOTEXのインターンに参加したことで、自分が本当にやりたい仕事が見えてきました。それまでは、学校で学んだことを活かしたい、という漠然としたイメージしかなかったのですが、プレゼンテーションの演習を通して、自身の言葉で専門的なことを伝え、相手を理解させる仕事をしたい、ということが明確化しました」

  • 大学 3年(法学系)

    「製品を販売するためには、何よりもターゲット設定が大切であることを学びました。次に、そのターゲットが何に困っているのかを考え、困りごとや課題を解決するために企画を立てて行く、というプロセスを学ぶことができました。さらに、MOTEXの職場見学もあり、明るく活気に満ちた会社の雰囲気を実感しました」