「LanScope Cat6」ソフトウェア辞書対応開始 – MOTEX Inc.

ニュース

  • ニュース&トピックス

    2011年09月11日

「LanScope Cat6」ソフトウェア辞書対応開始


エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役:高橋慎介、以下MOTEX)は、IT資産管理ツール「LanScope Cat6」のユーザ様を対象に、業界最大規模の情報量を持つ“ソフトウェア辞書”を2011年9月13日から無償で提供(※1)することを決定しました。これにより、「LanScope Cat6」を導入するだけでソフトウェア資産管理(SAM)に必要な工程を大幅に削減できます。

企業におけるソフトウェア資産管理の必要性は今や常識となり、官公庁・自治体をはじめ、あらゆる業種がSAMの国際評価基準ISO/IEC19770に準拠したSAM構築に注目しています。しかし、今まではPC数千台規模の企業では、数万種とも言われるインストールソフトウェアが管理すべき対象なのか、資産管理ツールを導入しても人手で判別しなければならず、膨大な工数と正確性の欠如が障壁となっていました。

MOTEXはかねてからSAMの重要性とよりよい管理方法を啓発しており、このたび約35,000件のソフトウェア情報を持つソフトウェア辞書を保守サービス範囲内で提供(※1)することを決定しました。「LanScope Cat6」のソフトウェア資産管理機能との連携により、企業内PCのソフトウェア情報の収集からライセンス体系、有償/無償の判別まで自動化でき、SAM構築の工数削減、精度向上に大きな効果を発揮します。

特長

1:35,000件のソフトウェア情報を無償で提供
MOTEXが提供するソフトウェア辞書は、35,000件以上のソフトウェア情報(メーカー名、ソフトウェア名、エディション、バージョン、ソフトウェア種別)を持ちます。MicrosoftやAdobeなどの有償ソフトウェアはもちろん、他社ツールでは網羅できなかった、社員が個別にインストールした無償ソフトウェア、更新プログラムまで網羅。ソフトウェア情報はSAMAC(※2)が提供する情報を利用しています。

2:SAM構築の全工程に対応
「LanScope Cat6」のソフトウェア資産管理機能との連携により、企業におけるソフトウェアの「購入検討」~「ライセンス付与」~「使用状況確認」~「台帳作成」まで、SAM構築の全工程を自動化します。

利用方法

「LanScope Cat6」保守契約ユーザ様専用サイトからダウンロードしてご利用いただけます。 ソフトウェア情報は、「LanScope Cat6」のソフトウェア資産管理機能からCSV形式のデータを取り込むことで利用可能です。

■ 保守契約ユーザ様専用サイト
  >>  https://tryweb2.motex.co.jp/support/login.php

LanScope Cat6について

「LanScope Cat6」は、資産管理から操作ログ管理・セキュリティ・ファイル転送・各種レポートと、ネットワークマネジメントに必要な機能をワンパッケージで実装しています。市場では7年連続トップシェア(※3)、2011年8月時点で5,800社480万クライアント以上(※4)の導入実績をもち、資産管理機能の優位性においては特に官公庁・自治体から高い評価を得ています。

【標準パッケージ】
資産管理、ソフトウェア資産管理、操作プロセス管理、アプリケーション稼働管理、プリント・ログ、ファイル配布、Webコンソール
【オプションパッケージ】
サーバ監視、アプリケーションID監査、リモートコントロール、不正PC検知、Webアクセス監視、デバイス制御
※1:「LanScope Cat6」保守契約ユーザ様が対象。
利用には、LanScope Cat6 Ver6.6.0.0以降のシステムが必要です。
※2:SAMAC=一般社団法人ソフトウェア資産管理評価認定協会。
企業や公共団体等の組織においてソフトウェア資産管理がどの程度導入されているかを評価(成熟度評価)するための事業を行います。MOTEXは、2011年5月正式にSAMAC会員に加盟しました。
※3:富士キメラ総研調べ
※4:エムオーテックス調べ

主要販売代理店(順不同)

NECフィールディング株式会社/NTTデータ・セキュリティ株式会社/株式会社大塚商会/ソフトバンクBB株式会社/ダイワボウ情報システム株式会社/東芝情報機器株式会社/株式会社富士通マーケティング/株式会社ネットワールド/株式会社ラック/株式会社リコー/株式会社アイ・アイ・エム/シネックスインフォテック株式会社

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

エムオーテックス株式会社  企画広報部 企画広報課

TEL :06-6308-8982
FAX :06-6308-8977
E-mail :press@motex.co.jp

ビジョン