1. セキュリティをゆる~く学ぶ!「茂礼手課長のNO MOREな一日」第12回 ~スマホのバッテリー切れ編~

おもしろ【vol.34】

2018.10.05

セキュリティをゆる~く学ぶ!「茂礼手課長のNO MOREな一日」第12回 ~スマホのバッテリー切れ編~

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『布施木君、ゲームのやり過ぎでスマホの電池が切れたぞ』

布施木君、ゲームのやり過ぎでスマホの電池が切れたぞ

茂礼手 太朗(もれて・たろう)

茂礼手課長と呼ばれている。なにかとやらかしては、布施木君に注意される。

布施木 ます子(ふせぎ・ますこ)

布施木君と呼ばれている。なんだかんだと茂礼手課長をサポート。

■外出先の待ち合わせ場所にて

うーん、課長遅いなあ。いつもは待ち合わせ時間に遅れることはないのに、電話にも出ないし、何かあったのかしら。

やあ布施木君、遅れてすまない。

課長! 何かあったんですか。それになんだか疲れている様子……。

いや、移動中に時間があったからスマホゲームをやり始めたらハマってしまって、気づいたらバッテリーがなくなってしまったのだ。

そんな、まさか……。

うむ。スマホの交通系ICカードで駅の改札から入場したものだから、出られなくなってしまって、現金で精算するハメになったぞ。

まったく、何やってるんですか課長。

すまんな布施木君。しかしスマホのバッテリーがなくなると大変だぞ。今日の待ち合わせ場所もスマホの地図を頼りに来るつもりだったから、それもできなくてな。交番で道を聞いて何とかたどり着いたのだ。

万一に備えて、充電用のモバイルバッテリーを持ち歩いてください。それ以前に、ゲームなんかに夢中にならないでください(ピシャリ)。

まったく面目ない。しかし、もう少しでステージクリアだったのに、その履歴も消えてしまったのが悔やまれる。

そんなこといってる場合じゃないです課長。今日の商談飛ばしたら、課長の会社の立場が消えますよ。さあ行きましょう。

そうだったな布施木君。これからは気をつけるよ。

念のため万が一のときの連絡先や、連絡手段は普段から確認しておきましょうね。課長。

■「スマホのバッテリーがなくなって大変」とならないように

スマホはゲームをはじめ、音楽や動画視聴などのアプリを通じて、様々なコンテンツを消費することができます。また、交通系ICカードやクレジットカードなど、非現金決済の機能(アプリ)を利用することができるなど、スマホの利便性は高まるばかりです。

その一方で気をつけたいのが「スマホのバッテリー切れ」です。スマホの電源が切れてしまい、待ち合わせの相手と連絡が取れなくなってしまったり、行き先の場所がわからなくなってしまった経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

そうならないよう、外出時にはスマホを充電できる予備のバッテリーを携行することや、初めて行く場所については、地図を「スマホ頼み」にせず、念のため紙でプリントアウトしておくなどの対策を取りましょう。

また、歩きスマホをしないことや、自転車に乗ったり、自動車を運転したりしながらスマホを操作しないというルールも、当たり前ですが安全のために守るようにしましょう。

そして、スマホで利用するゲームなどのアプリは、不正な機能が含まれるアプリによる被害を未然に防ぐために、必ず公式マーケットから入手するようにしてください。なお、公式マーケットにも、正規のアプリに類似したアプリが公開されているケースがあるため、必ずアプリの名称や開発元、レビューなどを確認することが大事です。

スマホが使えなくなってしまったときの連絡先や、スマホ以外の連絡手段については、普段から確認しておくようにしましょう。事後対応についての詳細については、以下の
「セキュリティ7つの習慣・20の事例」も参照してください。

・習慣7(万が一、何か起きたときは早めに連絡、早めに相談しましょう)

ライター 阿部欽一 様阿部欽一(あべ きんいち)フリーライター
キットフックの屋号で活動するフリーライター。社内報編集、Webコンテンツ制作会社等を経て2008年より現職。情報セキュリティをテーマにした企業のオウンドメディア編集、制作等を担当するほか、エンタープライズITから中小企業のIT導入、デジタルマーケティングまで幅広い分野で記事執筆を手がけている。
この記事をシェアする
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事 | こんな記事もオススメです。